<ゴルフ日本シリーズ JTカップ 事前情報◇3日◇東京よみうりカントリークラブ(7,023ヤード・パー70)>

 国内男子ツアー5連戦の最終戦「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」を迎える石川遼。「理想は上の4人が優勝争いをしているところに自分が加わること。賞金王争いが面白くなれば日本のゴルフツアーが盛り上がる」と抱負を語った。

またも不発の石川遼「来週は優勝だけがターゲット」
 その石川は今大会からパターのシャフト長を35インチから37.5インチに変更。「左腕とクラブの一体感がより増した。ロングパットのタッチも悪くない。」と多くの選手が警戒するグリーンの対策を行ってきたようだ。 

 「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦」から「カシオワールドオープン」までの4試合では優勝争いに絡むことができず、その上「ダンロップフェニックス」では同じ凱旋組の松山英樹の優勝を見せつけられた。

 「日本シリーズは勝ったことがない。勝利の重みを感じたい」という石川。「日本シリーズは自分のなかで1年間を締めくくる集大成としたいトーナメント」と連戦最後の試合で結果を残したいという気持ちは大きいだろう。

<ゴルフ情報ALBA.Net>