<カシオワールドオープン 最終日◇30日◇Kochi 黒潮カントリークラブ◇(7,315ヤード・パー72)>

 ホストプロとして戦った石川遼だったが4日間トータル6アンダーで34位タイで終戦となった。国内ツアー5連戦のうちの4試合が終了。優勝はおろか上位フィニッシュも叶わない状態。来週の今季最終戦「JTカップ」残り1試合だけとなったが「優勝を目指して頑張るだけ」と語った。

最終日最終組を見据える石川遼! 爆発間近?
 「4日間とも大きなトラブルはなかった」というが、ミスで流れを失い、ずるずるっと順位が落ちてしまうのはここ数試合のパターンとなってしまっている。

「ゴルフ全体ではストレスはない」と感じているといい、「明らかにHEIWAやVISAの時からドライバーのフィーリングが良くなってきているし、先週よりも今週のほうがショットの感触が良くなってきている」を4試合目でようやく戦える準備が整ってきたと感じているようだ。

「来週は優勝しか見てないし、初日から上位でやりたい。今年最後の試合になるので、いい締めくくりになるようにしたい」とここ4試合で得てきた手応えを形にし、溜まった鬱憤を爆発させたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>