<WGC-HSBCチャンピオンズ 初日◇6日◇シャーシャン・インターナショナルGC>

 中国にあるシャーシャンインターナショナルGCで開幕した「WGC-HSBCチャンピオンズ」。世界ゴルフ選手権シリーズの1試合としてアジア最大級の規模を誇るビッグイベントが今年も幕を開けた。

松山英樹、リッキー、アダムら…HSBC初日フォトギャラリー
 今年で6度目の開催を迎える今大会。毎年ビッグネーム達が出場するとあって多くのギャラリーが詰めかけるイベントとなっているが、中国ではまだゴルフを観戦する文化が根付いていないためかトラブルも少なくない。

 禁止されているギャラリーによる写真撮影は日常茶飯事で、目を盗んでビデオ撮影をしているギャラリーも少なくない。タイガー・ウッズ(米国)、フィル・ミケルソン(米国)ら人気選手にギャラリーが殺到してガードマンが出動せざるを得なくなることもよくみられる光景だ。

 イアン・ポールター(イングランド)、ハンター・メイハン(米国)という実力者達と初日を回った松山英樹もギャラリーの悪マナーに悩まされた。シャッター音ももちろんだが、1番でティショットを明らかに左に曲げた際に「ナイス」の声が飛ぶなど横行する悪質なマナー違反に不穏な空気が流れた。

 初日を2オーバーの42位タイで終えた松山は「ある程度は(予想していた)。そういうモノだから」とあきらめ顔。やり場のない苛立ちはプレーにぶつけるしかないが…。

<ゴルフ情報ALBA.Net>