<WGC-HSBCチャンピオンズ 初日◇6日◇シャーシャン・インターナショナルGC>

 「フジサンケイクラシック」優勝で今大会の出場権利が下りてきた岩田寛は3バーディ・4ボギーの“73”の1オーバー37位タイで初日を終えた。

岩田寛、松山英樹らのリアルタイム速報!PGAリーダーボード
 岩田は1番で幸先よくバーディを先行させるも、2番パー5でボギー。さらに、5番、12番もボギーとして一時は2オーバーまでスコアを落とした。14番、16番とバーディを奪ってイーブンパーに復帰したものの、最終18番パー5は2オンを狙ったセカンドがグリーンの傾斜で戻って池ポチャとなりボギー。「完璧だと思ったんだけど…ロングで2つのボギー(2番、18番)は今年初めてかもしれない」と悔しい上がりホールに唇を噛んだ。

 WGC(世界ゴルフ選手権シリーズ)の大舞台を踏んだことには、「(日本とは違うというような)高揚感はあまりない。そういうのはあんまり考えないですね」と淡々とした様子。だが「途中でふとスコアボードを見たときにマクドウェルが6アンダーで“これが世界か…”と」。そのフィールドの厚さ、日本とは違うコース設定など、12月にウェブドットコムツアーQTを控える身に敏感に感じ取った。

 「もう少しパターが入れば、アンダーパーもあると思う。明日はきっちりロングを獲りたい」。上位に居並ぶのは押しも押されぬトップランカー達。試金石ともなる一戦は上だけを見て終わりたい。

【初日の順位】
1位:グレアム・マクドウェル(-5)
2位T:リッキー・ファウラー(-3)
2位T:ブラント・スネデカー(-3)
2位T:クリス・カーク(-3)
2位T:トミー・フリートウッド(-3)
2位T:ティム・クラーク(-3)
2位T:マーティン・カイマー(-3)
8位T:アダム・スコット(-2)他

37位T:岩田寛(+1)他
42位T:松山英樹(+2)他
68位T:竹谷佳孝(+5)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>