<日本シニアオープンゴルフ選手権競技 最終日◇2日◇小野グランドカントリークラブ(6,911ヤード・パー72)>

 国内シニアメジャー「日本シニアオープンゴルフ選手権競技」の最終日。全選手がハーフターンを終え、首位タイでスタートした倉本昌弘と井戸木鴻樹は前半は共にスコアを1つ伸ばし通算13アンダーの首位に並んでハーフターンした。

 1打差の通算12アンダー3位には6バーディ・ノーボギーで一気に浮上した渡辺司。続く通算10アンダー4位タイに室田淳がつけた。通算9アンダー5位には尾崎直道。さらに通算7アンダー6位タイにはイアン・ウーズナム(ウェールズ)とポール・ウェセリン(イングランド)が並ぶ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>