<フボンLPGA台湾選手権 事前情報◇29日◇ミラマーGC>

 米国女子ツアー・アジアシリーズ第5戦目「フボンLPGA台湾選手権」が台湾にあるミラマーGCを舞台に開幕。その初日、野村敏京が首位と2打差の3位タイにつけた。

 野村はバーディ発進の後、2番でイーグル。ロケットスタートを見せると、その後も着実にバーディを重ねてホールアウト。1イーグル・6バーディ・2ボギーの6アンダーで好位置で初日を終えた。

 トップに立ったのがインビー・パーク(韓国)とフォン・シャンシャン(中国)。共に8アンダーと爆発、一気にリーダーボードを駆け上がった。

 日本勢では上原彩子が2アンダーの22位タイ、宮里藍が1オーバーの61位タイ。アジアシリーズ初登場となった宮里だが苦しい初日となった。

【初日の結果】
1位T:フォン・シャンシャン(-8)
1位T:インビー・パーク(-8)
3位T:野村敏京(-6)
3位T:ライン・ベデル・ハンセン(-6)
3位T:リュー・ソヨン(-6)
3位T:@スーチア・チェン(-6)

22位T:上原彩子(-2)他

61位T:宮里藍(+1)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>