<フボンLPGA台湾選手権 事前情報◇29日◇ミラマーGC>

 米国女子ツアー・アジアシリーズ第5戦目は台湾ににあるミラマーGCを舞台に「フボンLPGA台湾選手権」が30日(木)から4日間の日程で開催される。昨年の大会ではアジアシリーズにめっぽう強いスーザン・ペターセン(ノルウェー)が2位と5打差をつけ圧勝、完全優勝で大会連覇を果たした。

 そのペターセンは当然今大会も3連覇を狙い出場。予選ラウンドはステイシー・ルイス(米国)、インビー・パーク(韓国)とペアリング、豪華な組み合わせとなった。

 また、日本勢では上原彩子、野村敏京、そして宮里藍の3人が出場する。今シーズン成績が振るわずに低迷している宮里は出場人数が限られているこのアジアシリーズでなかなか出場権が得られず5戦目でやっと初登場となった。その宮里はキム・インキョン(韓国)とドリス・チェン(米国)と予選をまわる。上原はマリナ・アレックス(米国)とティファニー・ジョー(米国)。野村はシューハン・チェン(台湾)とアマチュアのミカ・リュウ(米国)との組み合わせとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>