<ブルー・ベイLPGA 最終日◇27日◇ジャン・レイク・ブルー・ベイGC>

 悪天候により決着が月曜日までずれ込んだ、米国女子ツアー・アジアシリーズ第4戦目「ブルー・ベイLPGA」。第3ラウンドで首位に立ったリー・アン・ペース(南アフリカ)が第4ラウンドで5つスコアを伸ばしトータル16アンダーでツアー初優勝を挙げた。

 3打差の2位にはキャロライン・マッソン(ドイツ)、5打差の3位タイにはミッシェル・ウィー(米国)とジェシカ・コルダ(米国)が入った。

 日本勢ではアマチュアの森田遥がトータル6アンダー17位タイ。野村敏京はトータル1オーバー49位タイ、上原彩子はトータル3オーバー58位タイで競技を終えた。

【最終結果】
優勝:リー・アン・ペース(-16)
2位:キャロライン・マッソン(-13)
3位T:ミシェル・ウィー(-11)
3位T:ジェシカ・コルダ(-11)
5位T:シェラ・チョイ(-10)
5位T:ダニエラ・カン(-10)
7位T:フォン・シャンシャン(-9)
7位T:リディア・コ(-9)

17位T:森田遥(-6)他 ※アマ
49位T:野村敏京(+1)他
58位T:上原彩子(+3)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>