<ブリヂストンオープンゴルフトーナメント 最終日◇26日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(7,119ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント」の最終日。全選手がハーフターンを終え、この日、通算12アンダーの首位からスタートした小田孔明が2バーディ・1ボギーで通算13アンダーとし単独首位をキープ、2位と2打差で後半へ入った。

藤田大爆発「孔明の記事を読んで、攻めようと・・・」
 その2打差の2位タイには藤田寛之、宮本勝昌、アダム・ブランド(オーストラリア)の3人。続く通算10アンダー5位タイには今野康晴、竹谷佳孝、薗田峻輔が並ぶ。さらに片山晋呉、谷原秀人、岩田寛ら8人が続く。

<ゴルフ情報ALBA.Net>