<日本オープンゴルフ選手権競技 2日目◇17日◇千葉カントリークラブ・梅郷コース(7,081ヤード・パー70)>

 千葉県にある千葉カントリークラブで開催中の国内男子メジャー第3戦「日本オープンゴルフ選手権競技」。この日も快晴のゴルフ日和となった大会2日目。初日7アンダーで単独首位に立ったプラヤド・マークセン(タイ)が4バーディ・2ボギーの“68”で通算9アンダーまで伸ばしがっちり首位をキープした。

 この日2位からスタートした池田勇太は首位のマークセンと同じく“68”で2つ伸ばし1打差の単独2位で決勝ラウンドに駒を進めた。2打差の通算6アンダー単独3位には片山晋呉。続く通算4アンダー4位には小平聡、貞方章男、時松隆光の3人がつけた。さらに谷原秀人、近藤共弘ら5人が通算3アンダーで7位タイとした。

 また、初日2アンダー9位タイにつけたアダム・スコット(オーストラリア)はこの日3バーディ・5ボギーで2つ落とし通算イーブンパー19位タイで予選ラウンドを終えた。

【2日目の結果】
1位:プラヤド・マークセン(-9)
2位:池田勇太(-8)
3位:片山晋呉(-6)
4位T:時松隆光(-4)
4位T:貞方章男(-4)
4位T:小平智(-4)
7位T:近藤共弘(-3)
7位T:谷原秀人(-3)
7位T:片岡大育(-3)
7位T:S・J・パク(-3)
7位T:ジャン・ドンキュ(-3)

14位T:藤田寛之(-1)他

19位T:アダム・スコット(E)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>