<TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central 初日◇9日◇TOSHIN Golf Club Central Course(7,004ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」が開幕。例年通りバーディ合戦となった初日、昨年覇者の藤本佳則が8バーディ・ノーボギーの“64”をマーク。8アンダーでI・H・ホ(韓国)と並び首位タイに立った。

パパになった“ビリケン”、今週は「早く帰りたい(笑)」
 現在パーオン率No.1の藤本、この大会でも「アイアンがいい感じに打てるようになった」と持ち味を発揮。「チャンスはもう少しあったけど、1日通して見れば良かったです」と納得のラウンドで連覇へ向け最高のスタートを切った。

 去年よりはラフが深い部分などもあり、昨年よりはコースに難しい印象を持つ選手が多かったが蓋を開けてみれば今年も昨年同様のバーディ合戦。ここに来ると「なんでか知らないけどバーディが獲れる」と藤本とコースとの相性の良さは変わらず、昨日のプロアマに続き“64”をたたき出した。明日以降も「気をつけるところはないですね。今日みたいなゴルフができればいいと思います」と余裕のゴルフ続けられるか。

 先週の日曜日に息子が生まれ父親となった藤本。昨晩も祐未夫人から送られてきた愛息の画像を見て、気持ちを新たにした。この好発進を無駄にせず、今週連覇を達成すれば愛妻と愛息へのこれ以上ないプレゼントになるだろう。

<ゴルフ情報ALBA.Net>