<TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central 事前情報◇8日◇TOSHIN Golf Club Central Course(7,004ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」が明日9日より開幕。この大会には米国を主戦場とする今田竜二が主催者推薦で今季国内ツアー初参戦する。

【舩越園子コラム】新シーズンは複雑な1年になる!?
 2012年に8年間守ってきた米国男子ツアーのシード権を失ってから、苦しい戦いが続いている今田。今季も思うような結果は残せずに、シード復帰はならなかった。「不本意な結果ですが、これが今の実力だと受け入れてます」と下を向かず、今は前を見据えている。

 この大会初出場となる今田は先週の木曜日に帰国し、昨日は練習ラウンドで、そしてこの日はプロアマ戦でラウンドしコースの感触を確かめた。昨年の優勝スコアは24アンダーだが、「簡単なコースではなく、トリッキーなコース。優勝するためにはこういうスコアを出さなきゃならないと思うとゾッとします」と苦笑した。

 ゴルフの調子は「日替わりです。昨日は良かったけど、今日はショットもパットも散々ですね」と米国の時と同じく苦しい状態。「優勝したい気持ちはあるけど、それにはステップを踏んでいかないとならないですから。少しづつ自分に自信がつくゴルフができればいいですね」、久しぶりの母国での試合で復活の第一歩を踏み出せるか。

 今田は今後、「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦」、「三井住友VISA太平洋マスターズ」、「カシオワールドオープンゴルフ」の3試合に出場する予定となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>