<TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central 事前情報◇8日◇TOSHIN Golf Club Central Course(7,004ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」が明日9日より開幕。昨年覇者で“ビリケン”の愛称で親しまれる藤本佳則は恒例のプロアマ戦に参加。最後の調整を行った。

藤本佳則が逃げ切りツアー2勝目!「だいぶ長かった」
 先週の日曜日に祐未夫人が無事、3,048グラムの元気な男の子を出産。試合の後、病院に駆けつけた藤本は無事にわが子の出産に間に合い、立ち会うことができた。こちらに来たのは「昨日の夜ですね。それまでは子供のそばにいました」とギリギリまで子供と一緒にいることを選択した。親になった自覚は「ないですね(笑)。変わったことはないですけど、家に帰って子供がいるのは嬉しいですね」。まだ名前は決まっておらず「目は僕、鼻とか輪郭は奥さんに似てるかな」と幸せそうに話した。

 「僕らプロゴルファーは日曜、月曜ぐらいしか家にいないので出来る時に子育ても手伝いたい。子育てしないとなついてくれないだろうし(笑)。オムツは換えたし、ウンチも拭いたよ」とイクメン宣言も。この日はプロアマ戦でも優勝、賞金100万円と早速オムツ代を稼いでいた。

「勝ってる試合なので相性は悪くないと思う」と連覇に向けて好感触。プレーオフにはせずに「早く帰りたいですね」と最後まで笑顔が絶えなかった藤本。父親になって初めて迎える大会が昨年勝った大会、そしてプロアマ戦でも勝つなど何かとこの試合とは“ご縁”がある。「勝たないとダメ。試合数も少ないし、どれか1試合は勝ちますよ」、親として新しい人生をスタートさせた藤本。自身の門出を連覇で飾ってみせる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>