<ジョン・ディア・クラシック 初日◇10日◇TPCディアラン>

 米国男子ツアー「ジョン・ディア・クラシック」が10日(水)に開幕。その初日は8アンダー“63”をマークしたザック・ジョンソン(米国)、ローリー・サバティーニ(南アフリカ)、ブライアン・ハーマン(米国)の3選手が首位に並んだ。

 1打差の4位タイグループにはトッド・ハミルトン(米国)、スティーブ・ボウディッチ(オーストラリア)、ウィリアム・マクガード(米国)がつけ、さらに1打差の7位タイグループにはデビッド・トムズ(米国)ら4選手がつけた。大会初日から大混戦の様相となっている。

 日本勢から唯一出場の今田竜二は2バーディ・4ボギーの“73”と崩れ、初日は119位タイと大きく出遅れた。


【初日の順位】
1位T:ザック・ジョンソン(-8)
1位T:ローリー・サバティーニ(-8)
1位T:ブライアン・ハーマン(-8)
4位T:トッド・ハミルトン(-7)
4位T:スティーブ・ボウディッチ(-7)
4位T:ウィリアム・マクガード(-7)
7位T:ブレンドン・デ・ヨング(-6)
7位T:ケビン・トウェイ(-6)
7位T:デビッド・トムズ(-6)
7位T:ロバート・ストレブ(-6)

119位T:今田竜二(+2)他16名


<ゴルフ情報ALBA.Net>