<全英リコー女子オープン 3日目◇12日◇ロイヤル・バークデールGC(6,458ヤード・パー72)>

 海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」の3日目。全選手がハーフターンを終えた時点で、モー・マーティン(米国)が通算5アンダーで単独首位をキープしている。続く通算4アンダー単独2位にはリュウ・ソヨン(韓国)。続く通算3アンダー単独3位にはインビー・パーク(韓国)がつけている。通算2アンダー4位タイにはベアトリス・レカリ(スペイン)、アメリア・ルイス(米国)、アン・ソンジュ(韓国)の3人が並ぶ。

 また、今大会では史上最多の8名の日本人選手が予選を突破。その中でこの日通算6オーバー60位タイからスタートした森田理香子が5バーディ・1ボギーの“68”で通算2オーバーまで巻き返し、17位タイまで浮上してきた。ちなみに現在では森田が日本勢最上位となっている。

 また、2日目に日本勢最上位につけた宮里藍は通算3オーバーで24位タイ。その他にも24位タイには上原彩子もつける。続く通算4オーバー30位タイに宮里美香と原江里菜、佐伯三貴がつける。その他では通算4オーバー47位タイに渡邉綾香。通算8オーバー55位タイには野村敏京がつけた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>