<ジョン・ディア・クラシック 最終日◇13日◇TPCディアラン>

 米国男子ツアー「ジョン・ディア・クラシック」の最終日。単独首位から出たブライアン・ハーマン(米国)が5つスコアを伸ばしトータル22アンダーで逃げ切り、嬉しいツアー初優勝を挙げた。

 ハーマンはこの勝利で17日から英国のロイヤル・リバプールGCで開催される最古のメジャー「全英オープン」の出場権を獲得した。

 1打差の2位にはこの日“64”と爆発し、7つスコアを伸ばしたザック・ジョンソン(米国)が、3打差の3位タイにはジョナサン・ベガス(ベネズエラ)とジェリー・ケリー(米国)が入った。

【最終結果】
優勝:ブライアン・ハーマン(-22)
2位:ザック・ジョンソン(-21)
3位T:ジョナサン・ベガス(-19)
3位T:ジェリー・ケリー(-19)
5位T:スコット・ブラウン(-18)
5位T:ティム・クラーク(-18)

<ゴルフ情報ALBA.Net>