<全英オープン 2日目◇18日◇ロイヤル・リバプールGC(7,312ド・パー72)>

 英国にあるロイヤル・リバプールGCで開催中の最古のメジャー「全英オープン」の2日目。3アンダー10位タイから出たタイガー・ウッズ(米国)は1バーディ・1ボギー・1ダブルボギー・1トリプルボギーの“77”と大乱調。トータルスコアを2オーバーまで落として予選ラウンドを終えた。

遼、松山らのスコアは?「全英オープン」リーダーボード
 苦手とするスタートホールをダブルボギーとしたウッズ。続く2番でもボギーを叩くなど、序盤で早くも貯金を使い切ると、その後は中々バーディを奪えない苦しい展開。さらに14ホールパーを並べて迎えた17番ホールでは痛恨のトリプルボギー。この時点では予選通過圏外までスコアを落としてしまった。

 それでも最終18番で意地のバーディを奪ったウッズはトータル2オーバーでホールアウト。初日の好プレーから一転、2日目は苦しいプレーとなったが、最後の最後で予選通過圏内に踏み止まった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>