<マラソン・クラシック 3日目◇19日◇ハイランド・メドーズGC(6,512ヤード・パー71)>

 オハイオ州にあるハイランド・メドーズGCで行われている米国女子ツアー「マラソン・クラシック」。大会3日目の競技を終え、初日から首位をキープするローラ・ディアス(米国)とリー・アン・ペース(南アフリカ)の2人が通算11アンダーで並び首位タイとした。

 1打差の通算10アンダー3位タイにリュー・ソヨン(韓国)とジェイ・マリー・グリーン(米国)の2人。続く通算9アンダー単独5位にリディア・コ(ニュージーランド)。さらにクリスティ・カー(米国)、モー・マーティン(米国)、ブリタニー・ラング(米国)ら6人が通算8アンダーで6位タイにつけた。

 昨日ノーバーディで31位タイ後退した宮里藍はこの日4バーディ・ノーボギーの“67”をマーク。通算6アンダーまで伸ばし19位タイに再浮上した。昨日は33パットとグリーン上で苦戦しスコアを伸ばすことができなかったが、この日は28パットにまとめ4つ伸ばした。初日と3日目とパットでスコアメイクした宮里。最終日もパッティングの出来が上位浮上の鍵となりそうだ。

 その他の日本勢では野村敏京が通算3アンダー43位タイ。上原彩子が通算1オーバー67位タイ。そして有村智恵が通算4オーバー75位タイとした。

【3日目の結果】
1位T:ローラ・ディアス(-11)
1位T:リー・アン・ペース(-11)
3位T:ジェイ・マリー・グリーン(-10)
3位T:リュー・ソヨン(-10)
5位:リディア・コ(-9)

19位T:宮里藍(-6)他

43位T:野村敏京(-3)他

67位T:上原彩子(+1)他

75位T:有村智恵(+4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>