<HEIWA・PGM Challenge II〜 Road to CHAMPIONSHIP 初日◇24日◇中峰ゴルフ倶楽部(7,023ヤード・パー72)>

 新潟県にある中峰ゴルフ倶楽部でチャレンジトーナメント「HEIWA・PGM Challenge II〜 Road to CHAMPIONSHIP」が24日の今日開幕。この大会は5月に開催された「「HEIWA・PGM Challenge I〜Road to CHAMPIONSHIP」に続く第2弾の大会で、その2つのトーナメントの優勝者には賞金の他にレギュラーツアーの「HEIWA・PGM Championship in 霞ヶ浦」への出場権が与えられる。

 その大会初日は昨年シード権を失いレギュラーツアー復帰を目指す宮里聖志とプロ7年目の中道洋平が共に“67”をマークし5アンダーで首位に立った。この日、宮里は7バーディ・2ボギー。一方の中道は6バーディ・1ボギーでまとめた。

 1打差の4アンダー3位には正岡竜二、市原弘大、河合庄司ら6人がつけ、続く3アンダー9位タイには小泉洋人、近藤啓介ら7人が続く。さらに原口鉄也、すし石垣、細川和彦ら17人が2アンダーで並び16位タイグループを形成した。

【初日の結果】
1位T:宮里聖志(-5)
1位T:中道洋平(-5)
3位T:正岡竜二(-4)
3位T:市原弘大(-4)
3位T:河合庄司(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>