<センチュリー21レディスゴルフトーナメント 2日目◇26日◇伊豆大仁カントリークラブ(6,531ヤード・パー72)>

 静岡県にある伊豆大仁カントリークラブで行われている国内女子ツアー「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」。大会2日目は台湾のウェイ・ユンジェが6バーディ・1ボギーの“67”で通算10アンダーまで伸ばし単独首位に躍り出た。

LIVE PHOTOで大会2日目を振り返る!
 1打差の通算9アンダー単独2位にはイ・ボミ(韓国)。続く通算8アンダー3位タイには初日首位につけたアン・ソンジュ(韓国)、木戸愛、藤本麻子、そして先週今季3勝目を挙げた成田美寿々の4人がつけた。さらに菊地絵里香とイ・ジミン(韓国)の2人が通算7アンダーの7位タイとした。

 またこの日63位タイの下位からスタートした香妻琴乃が8バーディ・1ボギーの“65”と猛チャージ。通算6アンダーまで伸ばし9位タイまで急浮上した。

 その他では森田理香子がこの日3つ伸ばし通算4アンダー20位タイで2日目を終えた。

【2日目の結果】
1位:ウェイ・ユンジェ(-10)
2位:イ・ボミ(-9)
3位T:アン・ソンジュ(-8)
3位T:木戸愛(-8)
3位T:藤本麻子(-8)
3位T:成田美寿々(-8)
7位T:菊地絵里香(-7)
7位T:イ・ジミン(-7)

9位T:香妻琴乃(-6)他

20位T:森田理香子(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>