<全米プロゴルフ選手権 事前情報◇4日◇バルハラGC(7,458ヤード・パー71)>

 男子メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」がケンタッキー州ルイビルにあるバルハラGCで7日(木)に開幕を迎える。4人が出場する日本勢は月曜から松山英樹、石川遼がコース入り。松山はINコース、石川はOUTコースをそれぞれラウンドしてコースをチェックした。

 先週の「WGC-ブリヂストン招待」で12位タイに入った松山は開幕前恒例の公式ホームページの優勝予想番付でマスターズチャンピオンのバッバ・ワトソン(米国)らを抑えて15位にピックアップ。初のメジャータイトル獲得を目指す松山に依然として高い関心が寄せられている。

 松山はアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)、パトリック・リード(米国)と同組で予選ラウンドを戦うこととなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>