<マイヤーLPGAクラシック 事前情報◇7日◇ブライズフィールドCC(6,414ヤード・パー71)>

 ミシガン州にあるブライズフィールドCCを舞台に米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」が7日(木)から4日間の日程で開催される。

 この大会は今季からツアーに新設された大会。その初代女王を狙い世界ランキング1位のステイシー・ルイス(米国)はじめ、リディア・コ(ニュージーランド)やインビー・パーク(韓国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)ら世界ランキング上位の強豪が挙って出場する。

 日本からも宮里藍、有村智恵、上原彩子、野村敏京の4人が初代女王の座を狙い参戦。その中でも宮里藍に注目。今シーズンはパットが不調で成績を残せていない宮里だが3週前の「マラソン・クラシック」で12位タイ、先々週の国別対抗戦「インターナショナル・クラウンズ」では日本チームを3位に導く活躍を見せた。徐々に復調の兆しが見える宮里、今大会の活躍に期待だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>