<NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目◇16日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6.555ヤード・パー72)>

 長野県にある軽井沢72ゴルフ 北コースにて開催中の国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」2日目。17位タイからスタートしたイ・ボミ(韓国)が8バーディ・ノーボギーの大爆発。一気に単独首位に立ち今季3勝目に王手をかけた。

イ・ボミのプレーをLIVE PHOTOで振り返る!
 前半だけで4バーディを奪ったボミは、バックナインに入っても勢い衰えることなく最初の10番でバーディ。さらに13番、14番で連続バーディを決めて迎えた18番。セカンドショットを放った後、「空が暗くなってきたので、早くいかなきゃと。めっちゃ走りました(笑)」と猛ダッシュ。そのセカンドショットはピン手前5メートルにつけ、バーディチャンス。「難しい距離だったけど、ちゃんと打てた。今日一番気持ち良かった」とこれを沈めた直後、土砂降りの雨が。中断になる前にホールアウトし、トータル11アンダーまで伸ばして2日目を終えることができた。

 昨日からドライバーショットが良かったというボミ。しかし昨日はパッティングが入らずスコアを伸ばせなかった。その原因を自信ではこう分析「昨日はアドレスの時に本来向きたいところよりも左を向いていた」。この日はそこをきっちり修正、今日のバーディラッシュにつなげた。

 「明日も好調なドライバーでフェアウェイをキープして、セーフティのホールはセーフティに。攻められるところは攻めていきたい」と明日の戦略を語った。今季ここまで2勝を挙げているボミ。目標に掲げた“シーズン5勝”まであと3勝。大会を制覇すると目標がぐっと近づいてくる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>