<ファンケルクラシック 事前情報◇21日◇裾野カンツリー倶楽部>

 ギャラリー動員数23,802人という日本記録を持つ国内シニアツアー「ファンケルクラシック」が22日(金)から3日間の日程で開催。今年も舞台となるは静岡県にある裾野カンツリー倶楽部で、1,500万円というシニアツアー屈指の高額優勝賞金をかけて、往年の名選手たちが熱い戦いを繰り広げる。

昨年は羽川豊がバックナイン奇跡の“28”で大逆転勝利!
 “シニアの元気が日本の元気”をコンセプトする今大会では、今年から予選カットをなくすなど新たな試みに取り組んでいる。これは最終日の開催される日曜日にしか来場できないギャラリーに留意したもので、高いギャラリー人気を誇る今大会に合わせた施策となっている。

 そんな中、予選ラウンドのペアリングが発表され、昨年覇者でゴルフ解説者としてもお馴染みの羽川豊は中嶋常幸、井戸木鴻樹と同組にペアリング。また、地元静岡出身の芹澤信雄は尾崎健夫、奥田靖己と同組で予選ラウンドを戦う。


【主なペアリング】
8:20 東聡 白浜育男 フランキー・ミノザ
8:30 三好隆 尾崎直道 高見和宏
8:40 倉本昌弘 グレゴリー・マイヤー 渡辺司
8:50 飯合肇 加瀬秀樹 キム・ジョンドク
9:00 植田浩史 真板潔 水巻善典
9:10 湯原信光 高橋勝成 室田淳
9:20 芹澤信雄 尾崎健夫 奥田靖己
9:30 羽川豊 中嶋常幸 井戸木鴻樹

<ゴルフ情報ALBA.Net>