<CAT Ladies 事前情報◇21日◇大箱根カントリークラブ(6,701ヤード・パー73)>

 神奈川県にある大箱根カントリークラブを舞台に国内女子ツアー「CAT Ladies」が明日開幕。この日、先週の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」を制したイ・ボミ(韓国)がプロアマに出場し、最終調整を行った。

韓流美人、イ・ボミの特選フォトギャラリー
  この日が26歳の誕生日だったイ。先週が25歳として戦う最後の試合だったが、大山志保と菊地絵理香とのプレーオフを制し見事優勝。25歳の最終戦を笑顔で締めた。この勝利で賞金ランクも1位に返り咲き、目標としている賞金女王に向け前進。しかし、イは「今はあまり賞金ランクは気にしていない」と話した。

 それにはこういった理由がある「賞金ランク1位にいるときの気持ちは難しい。緊張だったり余計なことを考えたりしてしまう」。そこでボミは最終的に賞金女王になるために“5勝”という目標を掲げ、今シーズンに入り、ここまで3勝とかなり良いペースできている。

 2つ目の目標が平均ストロークを“69台”にすること。現在は70.5246でアン・ソンジュ(韓国)に次ぐ数字を残しているが、これをさらに良くすることで賞金女王が見えると言う。そして最後にパーオン率1位をとること。現在は服部真夕に次ぐ2位。72.8597と安定した数字を誇るが、さらにこれを高めることで自らが理想とするプレーに近づく事ができるそうだ。

 「優勝した翌週はしんどい」というイ。どうしても欲が出てしまうが、まずはそれを抑え「落ち着いて、今の良いリズムで回りたい」。振り返ったときに賞金女王でいられるように、まずは3つの数字を意識して戦っていく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>