<ザ・バークレイズ 2日目◇22日◇リッジウッドCC(7,319ヤード・パー71)>

 ニュージャージー州にあるリッジウッドCCを舞台に開催中のプレーオフシリーズ初戦「ザ・バークレイズ」2日目。

松山&遼の最新スコアは「リーダーボード」でチェック!
  初日、16位タイにつけた松山英樹はインコースからスタート。11番でセカンドショットをバンカーに入れボギーが先行する苦しい立ち上がりに。前半はそのままスコアを伸ばせずに折り返すが、後半に入ると3番パー5で約3メートルのバーディパットを決めると、そこから3連続バーディを奪取。終盤の8番パー3ではボギーとしたが、この日は何とかスコアを1つ伸ばしトータル4アンダーでフィニッシュした。

 順位は16位タイに後退したが、首位とは4打差。残り2日間で十分に巻き返せる位置で決勝ラウンドに進んだ。

 初日、10位タイと好発進を決めた石川遼。昨日からティショットは荒れていたが、この日も修正できずこの2日間のフェアウェイキープ率はわずか39.29%。初日はセカンド以降が好調でスコアを伸ばしたが、この日は4バーディ・6ボギーの“73”と出入りの激しいゴルフとなり、2つ落としトータル2アンダーで39位タイに後退した。
 

【2日目の順位】
1位T:アダム・スコット(-8)
2位T:キャメロン・トリンガル(-8)
3位T:ケビン・チャペル(-7)
3位T:ブレンドン・トッド(-7)
3位T:ジム・フューリク(-7)
6位T:ヘンリク・ステンソン(-6)
6位T:アーニー・エルス(-6)
6位T:ボ・バン・ペルト(-6)
6位T:ラッセル・ノックス(-6)
6位T:ジェイソン・デイ(-6)
6位T:ケビン・ナ(-6)

16位T:松山英樹(-4)他
27位T:ローリー・マキロイ(-3)他
39位T:石川遼(-2)他
50位T:リッキー・ファウラー(-1)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>