<カナディアン・パシフィック女子オープン 2日目◇22日◇ロンドン・ハント&CC(6,656ヤード・パー72)>

 昨日、カナダにあるロンドン・ハント&CCで開幕した米国女子ツアー「カナディアン・パシフィック女子オープン」。大会2日目、初日34位タイつけた宮里藍が5バーディ・ノーボギーの“67”をマーク。通算7アンダーまで伸ばし11位タイに浮上した。

 この日、2アンダーからスタートした宮里藍は2番で幸先良くバーディを先行させるがその後はスコアカード通りの数字を並べ前半は1つ伸ばすにとどまった。しかし、後半では10番でこの日2つ目のバーディを奪うと12番、さらに15、16番では連続バーディで7アンダーにし11位タイまで順位を上げた。久しぶりの会心のゴルフで上位に浮上した宮里藍、決勝ラウンドでの活躍に期待だ。

 首位には初日首位に立ったリュー・ソヨン(韓国)が“66”をマーク。2位と5打差の通算15アンダーまで伸ばし単独首位をキープした。2位タイにはアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、チェ・ナヨン(韓国)、ダニエル・カン(米国)の3人。続く通算9アンダー単独5位にクリスティ・カー(米国)がつけた。

 その他の日本勢は野村敏京が宮里と並び11位タイ。上原彩子が通算4アンダーで34位タイ。そして有村智恵が通算1アンダーで70位タイで予選を突破。宮里美香は出遅れを巻き返すことができず通算イーブンパーでひとり予選落ちとなった。

【2日目の結果】
1位:リュー・ソヨン(-15)
2位T:ダニエル・カン(-10)
2位T:アンナ・ノルドクビスト(-10)
2位T:チェ・ナヨン(-10)

11位T:宮里藍(-7)
11位T:野村敏京(-7)他

34位T:上原彩子(-4)他

70位T:有村智恵(-1)他

88位T:宮里美香(E)

<ゴルフ情報ALBA.Net>