<ニトリレディスゴルフトーナメント 初日◇29日◇恵庭カントリー倶楽部(6,522ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「ニトリレディスゴルフトーナメント」が北海道の恵庭カントリー倶楽部を舞台に開幕。今季、2部ツアーの「ニンジニアRKBレディス」で2勝目を挙げ、レギュラーツアーでも存在感が増してきた新鋭・鈴木愛が首位と4打差の8位タイにつけた。

LIVE PHOTOで大会初日を振り返る!!
 この大会から新ドライバーを投入したが、「ほとんどフェアウェイにいかなくて」とティショットに苦戦。フェアウェイに行かずラフには苦しめられたが、持ち前の思いっきりのいいプレーでなんとかスコアをアンダーとした。

 またこの試合から長年使用していたピンタイプのパターから「高校2年生以来」というマレット型のものに変更。「ストロークは良くなったと思う」と傾斜のあるグリーンに苦しみながらもきわどいパーパットを入れるなど随所で助けられた。

 この日はプレー後の練習でドライバーショットも修正。疲労の蓄積で腰と臀部に痛みがあるが、「100点に近いゴルフができた」というこの日のプレーを無駄にするわけにはいかない。

 首位とは4打差、巻き返す時間はまだある。2部ツアー勝利の次はレギュラーツアーの勝ち星を狙いにいく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>