<ドイツ銀行選手権 3日目◇29日◇TPCボストン(7,216ヤード・パー71)>

 フェデックスカッププレーオフシリーズ第3戦「ドイツ銀行選手権」は3日目を終了して、ラッセル・ヘンリー(米国)がトータル12アンダーで単独首位に浮上した。1打差の2位にビリー・ホーシェル(米国)、トータル10アンダーの3位タイにこの日“64”を叩きだした世界ランク1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)が浮上している。

松山英樹のリアルタイム速報!PGAツアーリーダーボード
 トータルイーブンパー44位タイで予選を通過した松山英樹は5バーディ・2ボギーの“68”でスコアを3つ伸ばし、トータル3アンダー34位に浮上。上位をうかがう位置で最終日を迎える。

【3日目の順位】
1位:ラッセル・ヘンリー(-12)
2位:ビリー・ホーシェル(-11)
3位T:クリス・カーク(-10)
3位T:ローリー・マキロイ(-10)
3位T:ジェイソン・デイ(-10)
6位:ウェブ・シンプソン(-9)
7位T:ライアン・パーマー(-8)
7位T:ケビン・ストリールマン(-8)
7位T:ノ・スンヨル(-8)
7位T:キーガン・ブラッドリー(-8)

34位T:松山英樹(-3)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>