<国内男子賞金ランキング>

 国内男子ツアー「アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント」終了時点での最新賞金ランキングが発表された。

藤田寛之、地元初Vへの軌跡!感動の名シーンをフォトギャラリーで
 今大会ではW・リャン(中国)との5ホールに及ぶプレーオフを制して逆転優勝を飾った藤田寛之が優勝賞金2200万円を加算。今季の獲得賞金を約4970万円まで伸ばし、最新ランキングでは2位に浮上した。

 1位は変わらず今季好調の小田孔明。2位の藤田に約1900万円差をつけて首位を快走している。尚、国内男子ツアーは今大会から連戦がスタート。今季の賞金王を決定すべく、毎週熱い戦いが展開される。

【国内男子賞金ランキング】
1位:小田孔明(68,541,998円)
2位:藤田寛之(49,708,205円)
3位:石川遼(45,218,000円)
4位:ジャン・ドンキュ(45,215,759円)
5位:宮里優作(40,763,949円)
6位:岩田寛(39,526,349円)
7位:金亨成(35,693,250円)
8位:竹谷佳孝(35,403,494円)
9位:手嶋多一(35,355,100円)
10位:K・T・ゴン(26,947,415円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>