<BMW選手権 初日◇4日◇チェリーヒルズCC(7,352ヤード・パー70)>

 米国男子ツアープレーオフシリーズ第3戦「BMW選手権」の初日。最終戦進出のために今大会で結果を残したい松山英樹は3バーディ・2ボギーの“69”でラウンド。まだ多くの選手がプレー中だが、現時点で15位タイとまずまずのスタートを切った。

サバイバル生き残りへ正念場!松山英樹の初日順位は?
 この日インコースからスタートした松山は出だしから連続バーディを奪う最高のスタート。前半さらに18番もバーディとして3アンダーでハーフターンしたが、アウトコースに入ってからはバーディを奪えず、むしろ3番、8番と2つのボギー。結局、後半はスコアを2つ落とし、1アンダー“69”で初日の競技を終えた。

 現在、4アンダーでプレー中のローリー・マキロイ(北アイルランド)とグラハム・デラエ(カナダ)が首位タイにつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>