<ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 初日◇5日◇みずなみカントリー倶楽部(6,520ヤード・パー72)>

 岐阜県にあるみずなみカントリー倶楽部にて開催中の国内女子ツアー「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」。初日はトータル7アンダーまでスコアを伸ばした大山志保が単独首位。1打差の単独2位に昨年覇者の吉田弓美子がつけている。

LIVE PHOTOで大会初日をプレーバック!
 以下に主な選手のコメントを掲載する。


○李知姫(トータル5アンダー3位タイ)
「2週間ぶりの試合で試合感があまり取り戻せていないのもあり、ショットやパットのリズムが難しかった。それでも出だしのバーディで全体的にはリズム良くいけた」。

○山本薫里(トータル4アンダー5位タイ)
「今日はショットが良く、グリーンを外したのは1回だけでした。「CAT Ladies」では悔しい思いをしているので、今週は最後まで頑張りたいです。」。

○川満 陽香理(トータル4アンダー5位タイ)
「初日にこの位置は嬉しい。1打差の3位タイでスタートした「ほけんの窓口レディス」では正直喜んでしまってそこから落ちてしまいました。今週は所属のゴルフ5なので最終日良いところでプレーしたいと思っています。なので明日も頑張りたいです」。

○森田遥(トータル2アンダー21位タイ)
「昨日ちょっと見ただけの初コースはアップダウンがすごくて結構トリッキーでした。ショットは悪くないけど、動いていない分20ヤードくらい飛距離が落ちていました。昨日見なかったホールが今日良かったので、明日は分かっている分シビアかもしれません(笑)」。

○蛭田みな美(トータル2アンダー21位タイ)
「ショットが昨日の練習場のときからよくなかったので、今日はリズムだけを意識してゴルフしました。今日は本当にパターが良かったです」。

<ゴルフ情報ALBA.Net>