<BMW選手権 最終日◇7日◇チェリーヒルズCC(7,352ヤード・パー70)>

 コロラド州にあるチェリーヒルズCCで開催されている米国男子プレーオフシリーズ第3戦「BMW選手権」の最終日。15位タイから出た松山英樹は4バーディ・3ボギーの“69”でラウンド。スコアを1つ伸ばしトータル4アンダーでフィニッシュした。

松山の順位は?「BMW選手権」リーダーズボード
 この日の松山は4番でバーディが先行。続く5番ではボギー、8番パー3でもスコアを落とし折り返す。後半は10番でバーディを奪うと、14番はボギーとしたものの、終盤の17番パー5から連続バーディで締めスコアをアンダーにしてフィニッシュした。

 松山はトータル4アンダーで現在20位タイ。このままの順位ならばフェデックスポイントランク28位で最終戦の「ツアー選手権」の出場権を得ることができそうだ。

 現時点ではトータル14アンダーまでスコアを伸ばしたビリー・ホーシェル(米国)が単独首位に立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>