<日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日◇14日◇美奈木ゴルフ倶楽部(6,645ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」の最終日。この日単独首位からスタートした鈴木愛が5バーディ・4ボギーの“71”と出入りの激しいゴルフながら1つ伸ばし通算5アンダーをマーク、追いすがる後続を振り切りツアー初優勝をメジャー大会で果たした。また、20歳と128日の鈴木は大会最年少優勝記録を更新した。

LIVE PHOTOで大会最終日をチェック!
 1打差の2位タイには成田美寿々、申ジエ(韓国)、穴井詩、イ・ナリ(韓国)の4人がつけた。続く通算2アンダー単独6位にリ・エスド(韓国)。通算1アンダー7位タイには上田桃子、大江香織、黄アルム(韓国)。さらに笠りつ子、菊地絵理香、ジャン・ウンビ(台湾)が通算1オーバー10位タイとした。

【最終結果】
優勝:鈴木愛(-5)
2位T:成田美寿々(-4)
2位T:穴井詩(-4)
2位T:申ジエ(-4)
2位T:イ・ナリ(-4)
6位:リ・エスド(-2)
7位T:上田桃子(-1)
7位T:大江香織(-1)
7位T:黄アルム(-1)
10位T:笠りつ子(+1)他2名

<ゴルフ情報ALBA.Net>