<ANAオープン 初日◇18日◇札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>

 北海道にある札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開幕した国内男子ツアー「ANAオープン」。ホストプロの石川遼はハーフターンを終え、3バーディ・1ボギーで前半を回り2アンダーで後半へ入った。

 この日、INからスタートした石川は出だしの10番でいきなりバーディと好発進を切った。続く13番でバーディ2つ目のバーディを奪い2アンダー。15番ではボギーを叩くもすぐさま16番でバウンスバック。そのまま前半を2アンダーで終え、後半へ入った。現時点で2アンダーは24位タイとなっている。

 輪厚コースを苦手と語っていた石川だが、初日の前半はうまくまとめた。後半ではさらに上位を目指しスコアを伸ばせるか注目だ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>