<ANAオープン 初日◇18日◇札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>

 北海道にある札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開幕した国内男子ツアー「ANAオープン」の初日は、午前中の競技中断の影響もあり、日没サスペンデッドとなった。そんな中、この日“65”の7アンダーでホールアウトした近藤共弘、金亨成(キム・ヒョンソン)(韓国)、小池一平の3人が暫定首位に立った。

 1打差の6アンダー暫定4位には谷原秀人、塩見好輝、イ・サンヒ(韓国)の3人が並び、続く5アンダー暫定7位タイには前年覇者の小田孔明、片山晋呉、富村真治の3人がつけた。さらに池田勇太、宮本勝昌ら4人が4アンダーで暫定10位タイとしている。

 この日午後からスタートしたホストプロの石川遼はスタート時間が遅れたためホールアウトできず、1ホールを残して初日を終了した。この日5バーディ・2ボギーの3アンダーをマーク、暫定14位タイとした。

 ちなみに、明日の6時40分より第1ラウンドの残りホールを再開予定。

【初日の結果(※暫定)】
1位T:近藤共弘(-7)
1位T:金亨成(キム・ヒョンソン)(-7)
1位T:小池一平(-7)
4位T:谷原秀人(-6)
4位T:塩見好輝(-6)
4位T:イ・サンヒ(-6)
7位T:小田孔明(-5)
7位T:片山晋呉(-5)
7位T:富村真治(-5)
10位T:池田勇太(-4)他3名

14位T:石川遼(-3)他13名

<ゴルフ情報ALBA.Net>