<ANAオープン 2日目◇19日◇札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>

 北海道にある札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで開幕した国内男子ツアー「ANAオープン」。初日最終の9番ホールを残しサスペンデッドとなった石川遼はこの日残り1ホールを消化し3アンダーの14位タイで第1ラウンドを終えた。引き続き行われた第2ラウンドの前半は2バーディ・2ボギーのパープレー、スコアを伸ばせず通算3アンダーで19位タイに順位を下げた。

 第2ラウンドはOUTからスタートした石川。出だしの1番でバーディと2日連続の好発進を切った。しかしその後は一進一退で結局前半はスコアを伸ばすことができず通算3アンダーのまま後半へ入った。

 また、現在首位は宮本勝昌。宮本は1イーグルー・3バーディ・ノーボギーと一気にスコアを伸ばし通算9アンダーとした。1打差の通算8アンダー2位タイに藤本佳則と谷原秀人の2人が続く。

<ゴルフ情報ALBA.Net>