<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 事前情報◇25日◇利府ゴルフ倶楽部(6,499ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」が宮城県の利府ゴルフ倶楽部を舞台に明日開幕する。今週の22日(月)に30歳の誕生日を迎えた佐伯三貴はプロアマ戦に出場、最終調整を行った。

【関連ニュース】イ・ボミ、悲しみを乗越え復帰戦へ、父の願い“賞金女王”獲る!
 佐伯は同県にある東北福祉大の出身。この大会は「第二の故郷ですし、楽しみにしてました」という思い入れのある試合だ。昨季は2勝を挙げ賞金ランクも6位と活躍したが、今季はここまで優勝は無くトップ10フィニッシュは2回と不振にあえいでいる。

 しかし、ここにきて「絶好調とはいえないものの、良くはなってきています」と調子は上向きに。「今年は苦しいシーズンを送っていますが、この試合が何かの分岐点になってくれればと思っています」とこの大会には特別な思いを持って臨む。

 誕生日には契約メーカーのイベントに参加、サプライズでケーキも登場した。上田桃子からの手荒い祝福があったが、皆に祝福され「最高のスタートが切れた。30代のスタートがこの大会なのも、なにかの縁。特別何かを変えることはないが、いい一週間にしたいです」と笑顔で話した佐伯。「女は30からですから!」、節目となるこの試合で復調の糸口をつかめるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>