<アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ 3日目◇27日◇大利根カントリークラブ 西コース(7,102ヤード・パー71)>

 JGA、JGTO、アジアンツアーの共同主管競技「アジアパシフィックオープン ダイヤモンドカップ」の3日目。前半はダボを叩くなど大きくスコアを崩した石川遼は、後半では2バーディ・1ボギーで何とか1つ戻し通算3オーバーで3日目を終えた。

2日目のプレーをフォトギャラリーでチェック!
 前半3連続ボギーやダボを叩くなど大きくスコアを崩した石川遼は、後半では2番でボギーを先行させ悪い流れが続く。しかしその後5番、6番の連続バーディで何とか2つ戻し通算3オーバーに。そしてそのままホールアウトした。現時点で3オーバーは45位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>