10月17日(金)より3日間の日程で開催される国内女子ツアー「富士通レディース」に、米ツアーを主戦場とする宮里藍と宮里美香が参戦することが決定。29日に大会事務局より発表された。

特選フォトを毎週掲載!「女子プロ写真館」
 宮里藍は5月の国内メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」以来となる国内ツアー参戦。この大会に出場するのは5年ぶりで「この大会での過去の成績も良く、相性は良いと思っています。今年は5月以来の国内ツアー出場となりますが、自分らしいプレーでベストを尽くしたいと思います」とコメントを寄せた。

 宮里美香は今週の国内メジャー「日本女子オープン」にも連覇をかけ出場予定。この大会には初出場で「日本の試合はファンの皆様から熱い応援をいただき、いつも楽しみにしています。皆様の期待に応えられるよう、優勝目指して頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>