<日本女子オープンゴルフ選手権競技 初日◇2日◇琵琶湖カントリー倶楽部 栗東・三上コース(6,522ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー第3戦「日本女子オープンゴルフ選手権競技」が開幕。大会初日、午前にスタートした全選手がホールアウトし午後スタートの選手も全員スタートした時点で、5バーディ・1ボギーで“68”の4アンダーをマークした菊地絵理香と穴井詩の2人が首位に立った。

成田美寿々、初の日本タイトル獲得へ「テンション上がってます」
 1打差の3アンダー3位タイには大山志保、アン・ソンジュ(韓国)、全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)、テレサ・ルー(台湾)のプロ4人と高校2年生のアマチュア・永井花奈が並ぶ。続く2アンダー8位タイには前年覇者の宮里美香や吉田弓美子、酒井美紀ら8人。さらに1アンダー16位タイには横峯さくら、鈴木愛、イ・ボミ(韓国)らが並ぶ。

 その他では成田美寿々と注目アマの勝みなみがイーブンパーの27位タイ。森田理香子が2オーバー60位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>