<日本女子オープンゴルフ選手権競技 3日目◇4日◇琵琶湖カントリー倶楽部(6,522ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー第3戦目「日本女子オープンゴルフ選手権競技」の3日目。全選手がハーフターンを終え、この日首位と2打差の9位タイからスタートしたウェイ・ユンジェ(台湾)が3つ伸ばし通算7アンダーで単独首位に立った。

有村智恵、昔の自分を思い出し猛チャージ!首位タイに浮上
 1打差の通算6アンダー2位タイには首位スタートの有村智恵、申ジエ(韓国)、全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)の3人。続く通算5アンダー5位タイには鈴木愛、東浩子、黄アルム(韓国)の3人が並ぶ。さらに菊地絵理香、アン・ソンジュ(韓国)、アマチュアの永井花奈ら5人が通算4アンダー8位タイとしている。

 その他では昨年の覇者・宮里美香が通算3アンダー13位タイ。森田理香子が通算イーブンパー19位タイ。横峯さくら、成田美寿々が通算2オーバー30位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>