<スタジオアリス女子オープン 最終日◇13日◇花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース(6,376ヤード・パー72)>

 兵庫県にある花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコースで行われている国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」の最終日。この日、首位と2打差の2位からスタートしたリ・エスド(韓国)が通算9アンダーまで伸ばし、逆転で悲願のツアー初優勝を果たした。

 この日通算7アンダーからスタートしたリは、首位スタートのO・サタヤ(タイ)を前半でとらえ首位に並んだ。後半ではどちらも一歩も引かず17番ホールアウト時点で8アンダーで並んでいた。そして首位で並び迎えた最終18番でサタヤがパー、一方のリがこの大事な場面でバーディをもぎ取り逆転した。

 通算8アンダー単独2位にはO・サタヤ。続く通算6アンダー単独3位には酒井美紀がつけた。さらに服部真夕が通算5アンダーで単独4位。注目のルーキー・藤田光里は通算4アンダーで笠りつ子と並び5位タイで大会を終えた。また、ディフェンディングチャンピオンのキム・ナリ(韓国)は通算3アンダーで単独7位となった。

【最終結果】
優勝:リ・エスド(-9)
2位:O・サタヤ(-8)
3位:酒井美紀(-6)
4位:服部真夕(-5)
5位T:藤田光里(-4)
5位T:笠りつ子(-4)
7位:キム・ナリ(-3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>