<LPGAロッテ選手権 初日◇16日◇コオリナGC(6,383ヤード・パー72)>

 米国女子ツアー「LPGAロッテ選手権」がハワイにあるコオリナGCで開幕。今大会には大会歴代チャンピオンの宮里藍をはじめ日本勢4人が参戦。その中で上原彩子が初日7バーディ・4ボギーの“69”でラウンド、3アンダーの単独4位と絶好の位置につけた。

 この日、上原は14番まで4バーディ・4ボギーの一進一退の苦しいゴルフを展開、なかなかスコアを伸ばせないでいた。ところが終盤の15番でバーディを奪いと。続く16番、17番でも連続バーディを奪い、リーダーボードを一気に駆け上がり、首位と1打差まで迫った。

 この日は一進一退の展開ながら終盤のチャージでスコアを伸ばした上原。この勢いで悲願の米国ツアー初優勝を勝ち取りたい。

 その他の日本勢では野村敏京が1オーバー26位タイ。歴代チャンピオンの宮里藍が2オーバーの40位タイ。宮里美香は5オーバーと崩し93位タイと大きく出遅れた。

 また大会初日はリュウ・ソヨン、朴セリ、キム・ヒョージュの韓国勢3人が4アンダーで並び首位に立った。

【初日の結果】
1位T:リュウ・ソヨン(-4)
1位T:朴セリ(-4)
1位T:キム・ヒュージュ(-4)
4位:上原彩子(-3)
5位T:インビー・パーク(-2)
5位T:ミシェル・ウィー(-2)
5位T:ハ・ナ・ジェン(-2)
5位T:エイミー・アンダーソン(-2)
5位T:イ・ソヨン(-2)
10位T:クリステル・ブリョン(-1)他3名

26位T:野村敏京(+1)他13名

40位T:宮里藍(+2)他16名

93位T:宮里美香(+5)他22名

<ゴルフ情報ALBA.Net>