<KKT杯バンテリンレディスオープン 事前情報◇17日◇熊本空港カントリークラブ(6,455ヤード・パー72)>

 国内女子ツアー第7戦「KKT杯バンテリンレディスオープン」が熊本県にある熊本空港カントリークラブにて18日(金)より開幕する。この大会には米ツアーを主戦場とする有村智恵が出場する。

横峯さくら「インターナショナル・クラウン」出場を明言
 この日はプロアマ戦に出場し、最終調整を行った有村。「去年よりは落ち着いて帰ってこれているかな」と久しぶりの日本ツアーだが、気負いすぎずに開幕を迎えられそうだ。

 米国で思うような結果を残せず、不安につきまとわれている有村。今、一番のテーマは「自分で自分のゴルフを難しくしないこと」。昨年は上手くプレーできている時にでも「これじゃダメだ、何か変えなきゃ」と強迫観念にとらわれることがあったという。今年は「シンプルに考えて、自分を受け入れていきたい」と自分に過度のプレッシャーをかけずにプレーする。

 「先が見えない状態ではないので、前向きにはなれています」、長いトンネルだったが、本人の中ではようやく出口も見えてきているという。「今の自分に何ができるかを1つ1つやって上に行けたら」、表情豊かで、闘志あふれ切れ味鋭いショットが魅力の選手。母国、そして地元・熊本で再び輝きを放つことができるか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>