<女子世界ランキング>

 21日付けの最新女子世界ランキングが発表され、先週の国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン」で優勝した15歳のアマチュア、勝みなみが295ランクアップの163位に急浮上した。

史上最年少Vの勝みなみ、性格は…
 日本勢の最高位は宮里美香の34位。森田理香子は36位、宮里藍は2つ順位を落として37位となっている。

 米国女子ツアー「LPGAロッテ選手権」で4年ぶりの優勝をはたしたミシェル・ウィー(米国)は10ランクアップの13位となっている。


【女子世界ランキング】
1位:インビー・パーク(10.07pt)
2位:スーザン・ペターセン(9.01pt)
3位:ステイシー・ルイス(8.78pt)
4位:リディア・コ(7.75pt)
5位:カリー・ウェブ(7.27pt)
6位:レクシー・トンプソン(6.71pt)
7位:リュー・ソヨン(5.79pt)
8位:フォン・シャンシャン(5.36pt)
9位:ポーラ・クリーマー(4.96pt)
10位:アンナ・ノルドクビスト(4.67pt)

13位:ミシェル・ウィー(4.14pt)

34位:宮里美香(2.52pt)
36位:森田理香子(2.33pt)
37位:宮里藍(2.32pt)
39位:横峯さくら(2.19pt)
49位:大山志保(1.84pt)
51位:吉田弓美子(1.80pt)
52位:比嘉真美子(1.79pt)

163位:勝みなみ(0.63pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>