<フジサンケイレディスクラシック 2日目◇26日◇川奈ホテルGC富士C(6,367ヤード・パー72)>

 静岡県にある川奈ホテルゴルフコース富士コースで開幕した国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」の2日目。上位グループがハーフターンを終えた時点で、初日首位にたった大山志保が3バーディ・1ボギーで2つ伸ばし通算7アンダーで首位をキープしている。

 2打差の通算5アンダー2位タイに園田絵里子、リ・エスド(韓国)、フェビー・ヤオ(台湾)、酒井美紀の4人が並び、続く通算3アンダー6位タイには藤田光里、カン・スーヨン(韓国)ら5人がつけている。

 初日2オーバー56位タイと出遅れていた森田理香子は6バーディ・1ダブルボギーの“68”で通算2アンダー11位タイまで順位を上げてきた。森田と並び56位タイとした横峯さくらは1つ落とし通算3オーバー64位タイに低迷、予選突破が苦しい状況となった。

 また、初日2位タイにつけていた高校2年生のアマチュア・永井花奈は1バーディ・5ボギーと崩し通算イーブンパー31位タイに後退した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>