<スインギング・スカートLPGAクラシック 3日目◇26日◇レイクマーセドGC>

 米国女子ツアー「スインギング・スカートLPGAクラシック」の最終日。首位と1打差の単独2位からスタートしたリディア・コ(ニュージーランド)が6バーディ・3ボギーの“69”をマーク。首位からスタートしたステイシー・ルイス(米国)を逆転し、プロ転向後初優勝を挙げた。ツアー通算では3勝目。

 1打差の単独2位には首位からスタートしたステイシー・ルイス(米国)、さらに1打差の単独3位にはコ、ルイスと共に最終組でプレーしたジェニー・シン(韓国)が入った。

 日本勢の最高位はトータル2オーバー21位タイの野村敏京と宮里美香。宮里藍はトータル7オーバーの49位タイ、上原彩子はトータル15オーバーの78位タイで4日間の競技を終えている。


【最終結果】
1位:リディア・コ(-12)
2位:ステイシー・ルイス(-11)
3位:ジェニー・シン(-10)
4位T:インビー・パーク(-6)
4位T:リン・ベデル(-6)
4位T:フォン・シャンシャン(-6)
7位T:キム・ヒョージュ(-4)
7位T:パッチャラジュター・コングクラファン(-4)
9位T:クリスティ・カー(-2)
9位T:ミッシェル・ウィ(-2)
9位T:ブリタニー・ラング(-2)
9位T:カリン・イシェール(-2)

21位T:野村敏京(+2)
21位T:宮里美香(+2)他5名

49位T:宮里藍(+7)他8名

78位T:上原彩子(+15)他1名

<ゴルフ情報ALBA.Net>