<中日クラウンズ 事前情報◇29日◇名古屋ゴルフ倶楽部・和合コース(6,545ヤード・パー70)>

 国内男子ツアー「中日クラウンズ」が、愛知県にある名古屋ゴルフ倶楽部・和合コースを舞台に5月1日(木)から開催される。

驚異の世界記録“58”!遼、歴史的大逆転V!2010年大会
 この日予選ラウンドの組み合わせが発表され、米ツアーから一時帰国中の石川遼は、近藤共弘、ライン・ギブソン(オーストラリア)と同組となった。ギブソンは日本ツアーではなじみの薄い選手だが、実は石川とは意外な関わりがある。

 石川はこの「中日クラウンズ」で2010年に“58”をマーク。当時の世界最少スコアとしてギネス記録にも認定された。その“58”を上回るロースコアをマークしたのがこのギブソンだ。

 ギブソンは2012年の5月にオクラホマにあるリバー・オークスGC(6,698ヤード・パー71)で開催された、ゴルフウイーク・ナショナル・プロ・ツアーで2イーグル・12バーディの“55”を達成。1ラウンドで16アンダーをマークして2013年にギネス世界記録に認定されている。

 和合を舞台に争われる“最少スコア”対決。ゴルフファンから注目を集めることは間違いなさそうだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>