<サイバーエージェントレディス 1日目◇2日◇鶴舞カントリー倶楽部・西コース(6,515ヤード・パー72)>

 千葉県にある鶴舞CCで国内女子ツアー「サイバーエージェントレディス」が開幕。以下は初日を終えた主要選手のコメント。

LIVE PHOTOで「サイバーエージェントレディス」初日を振り返る!!
●一ノ瀬優希(4アンダー・2位タイ)
「今週は結果よりも基本をきちんとやっていきたい」

(アマチュアの活躍が目覚しいがプロとしては?)
「すごいなと思う反面、プロとして上に居ないといけないという気持ちもあります」

●福田真未(4アンダー・2位タイ)
「アイアンショットがピンに絡んでくれることが多くてよかった」

(オープンウィークとした先週は?)
「福岡でドライバーの調整をしていました。軽くして以前多かったチーピンが減った気がします」

●堀琴音(アマ)(3アンダー・5位タイ)
「プロの試合で初めて60台で回れて嬉しいです。目標の1つだったので」

(同じアマチュアの勝みなみさんが優勝して何か変えましたか?)
「練習量は変わらないけど、一球一球状況を想定して集中して打つようになりました」

(ご自身の優勝は?)
「まだ無理だと思います。技術もまだまだですから」

●イ・ジミン(3アンダー・5位タイ)
「調子はまあまあでしたが、楽な気持ちでプレーできました」

●永井花奈(イーブン・19位タイ)
「もっとスコアを伸ばしたかったですが、内容的には満足です」

(今日は昨日かぶっていたハットではなくバイザーでしたね?)
「ウェアが花柄で派手なやつにしたので、ハットをかぶったら派手なもの同士になっちゃうなと思ってやめました(笑)。明日は何をかぶるかまだ考えてないです」

●横峯さくら(2オーバー・42位タイ)
「ショットに不安がある中でのラウンドだったがそんなに悪くない」

(OKラインをベスト30にしたことで変化は?)
「気持ち的には楽になっているけど、ショットに不安を持ちながらというのはやりづらい」

<ゴルフ情報ALBA.Net>